【現役エンジニアが選ぶ】Shopifyのおすすめスクール2選を徹底解説!

ALL スクール ノーコード 副業・フリーランス

  • 「Shopifyをどうやって学べば良いか分からない…」
  • 「スクールはどこが良いんだろう…」
  • 「おすすめのスクールを教えて欲しい!」

世の中にはさまざまな情報が飛び交っていて、正しい情報を得るのが難しい状況です。

そんな中、この記事ではShopifyを始めようとしている人向けに、Shopifyのおすすめスクール2選を紹介します。

この記事を読めば、自分に合ったスクールが分かるようになります。

さまざまな情報に惑わされずに、自分に合ったスクールを見つけましょう。

ちなみに私は現在、Web制作フリーランスとして約3年活動しており、過去にShopifyでECサイトを作った経験があります。

本記事の内容

  1. Shopifyで必要なスキル
  2. Shopifyのおすすめスクール2選
  3. Shopifyの未来は?



Shopifyで必要なスキル

矢
まずスクールを紹介する前に、ShopifyでECサイト制作で稼ぐために必要なスキルについて述べていきます。

  • ストア構築のスキル
  • 営業スキル
  • 広告運用スキル

主に上記の通りです。

他にも細かいスキルが必要となる場面はありますが、大きくはこれらのスキルが必要となります。

「なんで営業スキルと広告運用スキルが必要なの?」と思った人もいると思いますが、覚えておいて欲しいこととして、

ECサイトを作れるだけじゃ稼ぐことは不可能です。

理由としては下記から解説します。

営業スキルは絶対に必要

まず営業スキルに関しては、自分がShopifyを扱えるスキルを持っていたとしても、そんなの他の人は知らないですよね。

「いや、なに当たり前のこと言ってんだよ」と思われた人もいると思いますが、意外にこれを理解してない人は多いです。

初心者に多いのが、「Shopifyは扱えるようになったけど、ここから何をすれば良いの…」という状態になってしまうことです。

自分がECサイトを作れたとしても、それを他の人に知ってもらう作業が必要になってきます。

なので営業スキルは必然的に必要になってきます。

広告運用スキルは顧客満足度を上げるために必要

広告運用スキルに関しては、顧客の依頼に対し、売れるECサイトを作るのが制作者の使命です。

そのためにはサイトを作った後の運用方法もスキルとして身につける必要があります。

正直、広告運用のスキルがあるだけで他のECサイト制作者との差別化が測れます。

なので、これからShopifyを使って稼ぎたいのであれば、広告運用は絶対に身につけておきたいスキルですね。

これらを前提として、おすすめのスクールを紹介していきます。

私がおすすめするShopifyのスクール2選

女性

このような感じです。

結論から言うと、

私のおすすめはデイトラですね。

いま私が初心者だったら、デイトラを選ぶと思います。

下記から2つのスクールをそれぞれのスクールについて解説するので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。

TechAcademyのShopifyコース

サイト

TechAcademyのShopifyコースの特徴としては、主にストア構築に力を入れているといった感じですね。

営業スキルや広告運用のスキルは、カリキュラムの中に入っていないんですよね。

なので個人的にはそこがマイナスポイントですね。

TechAcademyを受けるべき人の特徴としては、ストア構築だけにコミットしてやりたいという人ですね。

すでに営業スキルや広告運用もできるとった人はTechAcademyでも良いと思います。

ですが、0からShopifyを始めたいという人は、次に紹介するデイトラをおすすめします。

デイトラのShopifyコース

サイト

結論として、私はデイトラをおすすめします。

デイトラのShopifyコースの特徴としては、ストア構築のスキル、営業スキル、広告運用スキルを全て学べることですね。

デメリットを挙げるなら、デイトラではあくまで初心者向けに、カスタマイズなどをしないノーコードにこだわっています。

そのため、TechAcademyと比較した時に、ストア構築にはそこまで深く踏み込まないところですかね。

個人的には、がっつりカスタマイズできなくても、稼ぐのには十分だと思います。

しかも個人的に一番の驚きは料金です。
デイトラのShopifyコースはこの内容で49,800円(税込)です。

破格すぎますね。

本当に大学生から社会人全員におすすめしたいほど、低価格で高品質な教材です。

なので個人的にデイトラは、おすすめですね。
» デイトラのShopifyコースはこちら

その他:Shopifyの未来は?

水晶
少し話はそれますが、Shopifyの将来性について話しておこうと思います。

個人的にShopifyはどんどん普及していくと思います。

理由としては、日本にShopifyが来てからそこまで時間が経っていないからです。

今から始めようという人はまだまだブルーオーシャンなので、どんどん活動していけば、Shopify業界の中で一目置かれる存在になる可能性は十分にあると思います。

実際に株価も下の画像のとおり
株価

2020年あたりから一気にきていることがわかると思います。

私は、これからもどんどん伸びていく市場だと予想しています。



まとめ:Shopifyスクールはコスパ良すぎ

仲間
以上2つスクールを紹介しました。

どのスクールもお金はかかりますが、これらのスクールで学べるスキルを身につければ、簡単に料金は回収できてしまいます。

大体、ECサイト制作の案件の相場は1件あたり10万〜50万円で受注できるので、1つ案件をこなせば、払った料金はすぐに回収、むしろ利益が出るほどです。

また、ECサイト制作で稼いでいる人の中には、Shopifyスキルを身につけて一人で年商8000万稼いだ人もいます。

トップエンジニアでも年収2000万〜3000万円くらいなので、やはりShopifyは熱いジャンルだと思います。

私の周りにも、副業としてではなく本業のECサイト制作のフリーランスとして生活できている人もたくさんいるので、今より生活を豊かにしたいという方は是非検討してみてください。

記事内で紹介したスクール

関連記事も載せておきます。