RaiseTech(レイズテック)のWordPress副業コースの評判は?【Web制作者向け】

ALL スクール

  • 「RaiseTechのWordPress副業コースコースが気になる」
  • 「評判や内容はどうなんだろう・・・」
  • 「詳しく教えて欲しい!」

世の中にはさまざまなスクールがあり、自分に合ったスクールを選ぶのが難しい状況です。

そんな中、この記事ではRaiseTechのWordPress副業コースの評判などについて徹底解説します。

この記事を読めば、あなたがこのスクールを選ぶべきかが分かります。

結論から言うと

Web制作に特化していて、本当におすすめです。

ちなみに私は現在、Web制作フリーランスとして3年ほど活動しており、この経験をもとに解説していきます。

目次

  1. このスクールを受けるべき人
  2. 得られるスキル
  3. メリット、デメリット
  4. 口コミ、評判
  5. 料金
  6. 他のスクールとの違い

RaiseTechのWordPress副業コース
受けるべき人は?

女性
結論は、これからWeb制作で稼いでいきたい人です。

Web制作で稼ぎたい人とは、Web制作会社で働きたい人や、個人で働きたい人のことを指します。

エンジニア転職をしたい人や、Web開発の方に興味がある人はおすすめしません。なぜなら、学ぶ言語が違うからです。

RaiseTechのWordPress副業コース
得られるスキルは?

パソコン

まずWeb制作で稼ぐのに必要な言語は以下の通りです。

HTML/CSS/JavaScript/jQuery/PHP/WordPress

RaiseTechのWordPress副業コースでは、これらの言語を全て学ぶことができます。

これらの言語を見て、「なんだこれ?」と思った人は勉強していけば分かるので安心してください。

現在、私はWeb制作フリーランスとして活動していますが、これらの言語をマスターすれば、間違いなく月収50万は行きます。

このコースをしっかり自分の力にすることができれば、月にサラリーマン以上の金額は稼げてしまいます。しかも在宅で。

自分が初心者の頃に選んでいたら、ピッタリな学習内容です。

これからWeb制作で稼いでいきたいと考えている人には、おすすめできる学習内容ですね。

RaiseTechのWordPress副業コース
メリット、デメリットは?

友達

RaiseTechのWordPress副業コースのメリット、デメリットについて、下記より解説していきます。

メリットは?

  • メンターがいるので、分からないところも対応してくれる
  • 受講期間終了後も、サポートを受けられる
  • 転職・就職・案件獲得のサポートを受けられる
  • Web制作会社や、個人で働ける力が身に付く
  • 完全オンラインで学ぶことができる

このような感じです。

個人的に一番良いと思う点は、案件獲得サポートがついていることです。

RaiseTechは、Web営業に特化したオンラインスクール「WSSクラス」とコラボしており、月額7,980円のサービスを、RaiseTechの受講生は無料で使うことができます。

このような強いサポート体制があるので、案件獲得が不安な初心者も心強いですね。

また他に良いと思うのが、メンターがサポートしてくれることです。

独学で勉強している人に多いのが、行き詰まった所を自分で解決できず、そのままプログラミングをやめてしまうケースです。

でもRaiseTechでは、チャットや通話での質疑応答は無制限で、どんな内容でもOKなので、分からないことは聞き放題ですね。

また受講期間が終わった後も、メンターによるサポートが受けられるのは嬉しいですね。

デメリットは?

  • コースの内容が難しい
  • 教室などのオフラインで授業が受けられない

このような感じですね。

SNSなどを見ていると、
「コースが難しい、挫折しそう…」
といった声を見かけました。

ですが裏を返せば、その難しかった分というのは必ず力となって帰ってきます。

難しそうならやめとこうかな…」と考える人は、今後プログラミングを勉強しても上手く行かないですね。

だって簡単にできたら、もう世の中エンジニアで溢れかえってますよね。

また、どうしても教室などのオフラインで受けたいという人は、違うスクールを検討してみてください。

RaiseTechのWordPress副業コース
口コミ、評判

道
TwitterでのWordPress副業コースの口コミ、評判を下記より紹介しますね。

分からないところはあるけど、楽しい

自走力が必要だと気づいた

授業が楽しみ

実用的スキルが学べる

案件に対する相談も聞いてくれて感激した

WordPress案件で稼ぐならRaiseTechで間違いない

ご覧のとおり、「楽しい」といった声があるなど、カリキュラムの充実さが分かりますね。

もっと気になる方は、各自Twitterで調べてみてください。

RaiseTechのWordPress副業コース
料金は?

コース名 WordPress副業コース
受講形式 オンライン
受講期間 16週間(4ヶ月)
通常料金 348,000円(税込)
早割料金 313,200円(税込)
学割料金 248,000円(税込)
学べる言語 HTML/CSS/JavaScript/jQuery/PHP/WordPress
備考 2週間の全額返金制度あり

RaiseTechのWordPress副業コースは、他のスクールと比べると平均的な料金ですね。

通常だと348,000円ですが、早割や学割が適用されると安くなります。
特に学割だとかなり安くなるので、学生は必見です。

※早割価格とは:開講月の2つ前の月のうちに本申し込み完了で適応されるものです(学割との併用不可)。
例:4月に開講する講座であれば2月28日まで

また、2週間の全額返金制度があるのは大きいと思います。最初の2週間を頑張って学習して、合わなければ辞めることもできますもんね。

個人的に30万前後を一回払って、月に100万以上稼げる可能性があるのなら、今後を考えても必要な自己投資と割り切って良いと思いますね。

他のスクールとの違い

比較
  • 転職・就職・案件獲得のサポートを受けられる
  • Web制作に特化している
  • 2週間の全額返金制度あり

このような感じです。

転職・就職・案件獲得のサポートは他のスクールを見てもほとんどないですね。

このサポートがあるだけでも、RaiseTechに通う価値があります。

またWeb制作に特化しているので、このスクール通りにやるだけでWeb制作はマスターできますね。

TechAcademyや他のスクールにも似たようなコースはありますが、学べない言語があるなど、あまりおすすめはできないです。

2週間の全額返金制度があるのも、他のスクールにはほとんどないですし、悩んでいる人も安心して受講ができますよね。

まとめ:RaiseTechのWordPress副業コース

仲間
ここまで、RaiseTechのWordPress副業コースについて紹介しました。

スクールなので30万くらい掛かりますが、このスクールで学べるスキルを身につければ、簡単に料金は回収できてしまいます。

大体、WordPressの案件の相場は1件あたり20〜30万で受注できるので、1〜2つ案件をこなせば、払った料金はすぐに回収できてしまいます。

最後に伝えたい事として、すでにプログラミングを始めた多くの人たちは、毎日目標に向けて歩んでいます。

悩んでいる人は、明日ではなく今です。
周りの初心者に離されないよう、今、行動しましょう。

悩むより先に、まずはRaiseTechの無料説明会に参加してみることをおすすめします。