【Web制作者向け】Progateが終わったら次にやるべきことは?【徹底解説】

ALL WEB制作

  • 「いまはProgateをやってるけど」
  • 「次に何をしたら良いんだろう…」
  • 「詳しく教えてほしい!」

Progateはあくまで最初の手段です。その後に知識をアウトプットをしなければ実戦で通用するスキルは得られません。

当記事では、Web制作者向けにProgateが終わったら次にやるべきことについて徹底解説します。

この記事を読めば、次に何をするべきかが明確になります。

結論から言うと

スクールか独学かを選んでアウトプットしよう。

ちなみに私は、Web制作フリーランスとして約3年ほど活動しています。

本記事の内容

  1. Progateが終わったら次にやるべきことは?
  2. まとめ:アウトプットが本当に大事



Progateが終わったら次にやるべきことは?

仲間
結論としては知識をアウトプットするための学習環境を選択しよう。

具体的には下記より解説します。

なぜ知識をアウトプットするの?

理由としては、Web制作で稼ぐスキルを身につけるためです。

実際にProgateを何周もしても一生稼げません。大事なことは、自分のエディタにコードを書き込むことです。

Progateはあくまでプログラミング初心者向けの最初の手段です。気持ち良くなって何周もしてはいけません。

学習環境を選択とは?

具体的には独学orスクールを選ぶことです。

下記から、学習環境の選択に役立つ記事を紹介します。

独学orスクールを決めていない人

どっちか決めていない人は【Web制作者向け】独学VSプログラミングスクール!【結論:両方おすすめ】を参考にしてみて下さい。

独学で勉強する人

独学で勉強しようと考えている人は下記の記事をどうぞ。
»【独学でWeb制作】月10万稼ぐまでの学習ロードマップを徹底解説!

スクールで学習する人

スクールで学習しようと考えている人は下記の記事をどうぞ。
【Web制作者向け】おすすめのプログラミングスクール3選:無料あり

まとめ:アウトプットが本当に大事


最後にみなさんに伝えたい事として

とにかくコードを書いてアウトプットを!

アウトプットすればするほど成長します。

割合としては

  • インプット:2
  • アウトプット:8

このくらいの感覚で行動しましょう。

これからWeb制作で稼ぎたい人はぜひ参考にして下さいね。

というわけで今回は以上です。