デイトラWeb制作コースの評判は?【現役エンジニアが徹底解説】

ALL スクール

  • 「デイトラWeb制作コースが気になる」
  • 「評判や内容はどうなんだろう・・・」
  • 「詳しく教えて欲しい!」

世の中にはさまざまなスクールがあり、自分に合ったスクールを選ぶのが難しい状況です。

そんな中、この記事ではデイトラWeb制作コースの評判などについて徹底解説します。

この記事を読めば、あなたがこのスクールを選ぶべきかが分かります。

結論から言うと

料金が安くて質が良く、初心者におすすめです。

ちなみに私は現在、Web制作フリーランスとして3年ほど活動しており、この経験をもとに解説していきます。

目次

  1. デイトラWeb制作コースを受けるべき人
  2. 得られるスキル
  3. メリット、デメリット
  4. 口コミ、評判
  5. 料金
  6. 他のスクールとの違い

デイトラWeb制作コース
受けるべき人は?

悩む 男
結論は、Web制作でこれから稼いでいきたい人です。

Web制作で稼ぎたい人とは、Web制作会社で働きたい人や、個人で働きたい人のことを指します。

エンジニア転職をしたい人や、Web開発の方に興味がある人はおすすめしません。なぜなら、学ぶ言語が違うからです。

デイトラWeb制作コース
得られるスキルは?

矢
まずWeb制作で稼ぐのに必要な言語は以下の通りです。

HTML/CSS/JavaScript/jQuery/PHP/WordPress

デイトラWeb制作コースでは、これらの言語を全て学ぶことができます。

いまこれらの言語を紹介して、「なんだこれ?」と思った人は勉強していけば分かるので安心してください。

現在、私はWeb制作フリーランスとして活動していますが、これらの言語をマスターすれば、間違いなく月収50万は行きます。

このコースをしっかり自分の力にすることができれば、月にサラリーマン以上の金額は稼げてしまいます。しかも在宅で。

自分が初心者の頃に選んでいたら、ピッタリな学習内容です。

なので、これからWeb制作で稼いでいきたいと考えている方には、おすすめできる学習内容ですね。

デイトラWeb制作コース
メリット、デメリットは?

友達

デイトラWeb制作コースのメリット、デメリットについて、下記より解説していきます。

メリットは?

  • コスパが圧倒的に良い
  • メンターによるサポートが1年間ある
  • カリキュラムを無期限に見ることができる
  • Web制作会社や、個人で働ける力が身に付く
  • 完全オンラインで学ぶことができる

このような感じです。

まず、デイトラの最大の特徴としては、圧倒的なコスパです。

料金が99,800円(税込)なのですが、Web制作に特化したカリキュラムでこの料金は安すぎますね。

また、個人的に良いと思うのが、メンターによるサポートが1年間あることですね。

独学で勉強している人に多いのが、行き詰まった所を自分で解決できず、そのままプログラミングをやめてしまうケースです。

でもデイトラでは、質問部屋というものを用意しており、チャットで質問を気軽に聞けるそうなので、分からないことは聞き放題ですね。

また、カリキュラムを無期限に見れるのも嬉しい点ですね。

デメリットは?

  • 案件獲得や転職のサポートが受けられない
  • コースの内容が難しい
  • 教室などのオフラインで授業が受けられない

このような感じですね。

まず案件獲得や転職のサポートが受けられないことに関しては、デイトラの料金を考えたら仕方のないことだと思います。

案件獲得や転職のサポートまで欲しいと言う人は、RaiseTechのWordPress副業コースがおすすめです。

また、SNSなどを見ていると、
「コースが難しい、挫折しそう…」
といった声を見かけました。

ですが裏を返せば、その難しかった分というのは必ず力となって帰ってきます。

難しそうならやめとこうかな…」と考える人は、今後プログラミングを勉強しても上手く行かないですね。

だって簡単にできたら、もう世の中エンジニアで溢れかえってますよね。

デイトラWeb制作コース
口コミ、評判

道
Twitterでの口コミ、評判を下記より紹介しますね。

JavaScriptの説明が分かりやすい

CSS、SCSSの使い方が理解できてきた

年内での転職を目指している

0→1を達成できた

WordPress案件がデイトラの教材と似ていて安心した

Web制作会社から内定をもらえた

ご覧のとおり、カリキュラムの内容に満足している人は多い印象です。

もっと気になる人は、Twitterで調べてみてください。

デイトラWeb制作コース
料金は?

コース名 Web制作コース
受講形式 オンライン
受講期間 90日分の学習カリキュラム(閲覧は無期限)
料金 99,800円(税込)
学べる言語 HTML/CSS/JavaScript/jQuery/PHP/WordPress
お支払い方法 銀行振込またはクレジットカード決済

デイトラWeb制作コースは、他のスクールと比べると圧倒的に低価格です。

個人的に99,800円を一回払って、月に100万以上を稼げる可能性があるのなら、今後を考えても必要な自己投資と割り切って良いと思いますね。

他のスクールとの違い

  • とにかく料金が低価格
  • Web制作に特化している
  • メンターによるサポートが1年間ある

主に上記が他のスクールとの違いです。

デイトラの料金は他のスクールと比べても安すぎます。
学生には特におすすめです。

また、Web制作に特化しているのでこのスクール通りにやるだけで、Web制作はマスターできますね。

TechAcademyや他のスクールにも似たようなコースはありますが、学べない言語があるなど、あまりおすすめはできないです。

それと、メンターによるサポートが1年間あることも他のスクールとの違いですね。

他のスクールでは、カリキュラムの期間とメンターのサポート期間が一緒のところも多いです。

でもデイトラでは、」90日分のカリキュラムに対して1年間のメンターサポートなので、あまり学習時間が取れない人も安心して学習できますね。

まとめ:デイトラWeb制作コース


ここまで、デイトラWeb制作コースについて紹介しました。

デイトラWeb制作コースは約10万ほど掛かりますが、このスクールで学べるスキルを身につければ、簡単に料金は回収できてしまいます。

大体、WordPressの案件の相場は1件あたり20〜30万で受注できるので、1つ案件をこなせば払った料金はすぐに回収、むしろ利益が出るほどです。

最後に伝えたい事として、すでにプログラミングを始めた多くの人たちは、毎日目標に向けて歩んでいます。

悩んでいる人は、明日ではなく今です。
周りの初心者に離されないよう、今、行動しましょう。

悩むより先に、まずは無料のレッスン動画を見ることをおすすめします。

追記:いま申し込まないと損するかも

デイトラでは、値上げが行われることがあります。

過去の値上げでは、3万円ほど値上げされています。

67,580円(税込)→99,800円(税込)

次にいつこのような値上げが来るかは分からないので、そこは頭に入れておきましょう。